大樹深根

私は大樹深根(たいじゅしんこん)という言葉が好きです。
読んで字のごとくですが、大きな樹には深い根が張っているということです。

これは見えない根と大樹という芯という軸がぶれないことが重要だと私は考えます。

『鶏が先か、卵が先』という議論に当てはめれば、

樹が成長してから根を張れば良いのでは、
根が張ってから樹が成長すれば良いのでは

という話になると思います。

どちらが先でも私は良いと思います。
ここで重要なのはバランスです。

なぜならば、運良く外部環境が変わらず、スクスクと育つ樹もあるでしょう。
しかし普段来ない台風がきたら、根が張っていない樹はどうなるでしょうか。

間違いなく倒れるでしょう。

何が言いたいかといいますと私は自然の摂理にあった動きを
企業や人の生き方にも取り入れるべきだと考えます。

私の器量の範囲で、ビジョン、理念 などを軸にして会社のバランスを崩さず舵取りするのが私の役目。

そう考えます。

(正社員、アルバイト同時募集)
■募集内容はこちらからお願い致します。
http://www.north-field.cc/saiyou.htm

■私の熱い思いはこちらから。。。
http://blog.livedoor.jp/northfield2006/archives/37952635.html

よろしくお願い申し上げます

ブログランキングに参加してみました。この記事に一票是非よろしくお願いします
人気ブログランキンの文字をポッチと教してください。人気ブログランキングへ